PT

冬のダイエット、どうやって運動する?自宅の運動方法6選!

北海道では雪が降り始め、外でジョギングをするには大変な季節になってきました。

寒い冬はあまり外に出ず、引きこもりがちになる人も多いのではないのでしょうか。

しかしそんな冬こそダイエットのための運動が捗る季節でもあります!

理由としては外に出なくなる分、時間の余裕が生まれやすいからです。

また自宅での運動を確立することで熱産出を促すことにより、過度な暖房費の節約になるのでいいことづくめ!

それではどんな方法で自宅での運動が出来るのかということを今回は紹介していきたいと思います!

 

1.フィットボクシングやリングフィットなどのフィットネスゲーム

当ブログでも多くの記事で紹介してきたフィットボクシングリングフィットアドベンチャーですが、これらはゲーム感覚で続けることができ、しかも内容もしっかりと有酸素運動や筋トレをしっかりと行うことが出来る内容となっています。

Nintendo Switchさえあればすぐに始めることができ、広いスペースも必要としないので家で行う運動として非常にオススメです。

これらの遊び方や内容については過去記事からどうぞ!

外出自粛による運動不足はFit Boxing(フィットボクシング)で解決!ダイエットにも効果的!2020年も4月になって新年度になりましたが、新型ウイルスの影響で外出の機会も減って億劫とした毎日を過ごしている人が多いのではないでしょ...
現役の理学療法士がFit Boxing(フィットボクシング)とリングフィットアドベンチャーを比較してみた。ダイエットは出来るのか?緊急事態宣言によって外出自粛が呼びかけるようになり、運動する機会が減っています。 しかしその一方で自宅の過ごし方の一つとして、自宅...
リングフィットアドベンチャーをより楽しく、またはダイエットするのに便利な道具5選!リングフィットアドベンチャーについては前回までにいくつか記事にて紹介しております。 https://gorilla-pt.com/...
ニンテンドースイッチで遊べる運動量の大きい運動・体感ゲーム6選!ダイエットに繋がりそうなゲームを厳選!まだまだコロナ禍による外出自粛の空気は変わっておらず、運動不足になっている方が多いと思います。 しかし最近では家の中でもお手軽に運...

・運動を継続させやすい

・様々な部位を鍛えられる

・Switchを持っていればすぐに安く始めることができる

デメリット

・Switchを持っていない場合は初期投資がやや高い

・注意しないと間違った姿勢になってしまう

 

2.エルゴメーターなどの運動機器

2つ目はいわゆる運動機器を用いた運動方法です。

これにはエルゴメーターといった自転車型の機器やトレッドミルといった歩行する機器などがあげられます。

筋トレだと腹筋ローラーやダンベル、他にはバランスボールなどが一般的に知られているでしょう。

昔は値が張るものも多かったですが、最近では安く買えるものも多く、気軽に買いやすくなってきています。

様々な種類がある分、各々の道具はその運動に対して絶大な効果を発揮します。

その一方で多様性には欠けるため、様々な運動を取り入れたい方には不適かもしれません。

・機器の目的に沿った確実な運動効果をあげられる

・種類によっては意外と安い

・単独であれば場所をあまり取らない

デメリット

・いろんな運動をしようとすると多くの道具が必要

・種類を増やすと収納スペースを圧迫する

・間違った姿勢になりやすい

3.オンラインヨガ&フィットネス SOELU

SOELUソエル

こちらはスマートフォンやPCを利用してビデオ通話でインストラクターからヨガ・フィットネスのレッスンを受講できるサービスです。

今回は家でもできる運動として紹介していますが、オンラインなので場所さえあればどこでも利用することができるのも魅力的でしょう。

しかも利用時間は朝5時から深夜25時まで多くのプログラムが行われており自身で選んで受講する内容なので、様々なライフスタイルに合わせて利用することができます。

また直接インストラクターから指導してもらえる上、プログラム数も数多く、運動の継続という点からも非常に優れています。

もちろん男性も受講可能であり、人目を気にせずに参加することが出来るのでヨガやフィットネスに興味があったけど女性と一緒に受講することに抵抗があった方にもおすすめできます。

そしてマタニティヨガもあるので妊娠中の方も参加が可能です。

今は30日間トライアル体験がたったの100円で受講することができるので、とりあえず受講してから継続するかどうか考えてみるのもいいと思います!

詳細はこちらから確認することができます。

オンラインヨガ&フィットネス SOELU

・初期投資が最も安い

・プログラムが多く、運動が継続しやすい

・ポーズの指導を受けられるので間違った運動方法になりにくい

・男性や妊娠中の方など多くの方が受講することが出来る

 

4.Arisan Fit オンラインパーソナルトレーニング

こちらは他の運動とは違い、トレーナーと一対一でのパーソナルトレーニングをオンラインで行うことが出来ます。

東京の渋谷に拠点となるジムがありますが、オンラインも対応しているので全国どこからでも申し込み可能です。

最大のメリットはボディコンテストの優勝経験のあるトレーナーから直接指導してもらえるということとなります。

運動についてはもちろん、食事内容の指導、ダイエットの疑問点など直接質問することが出来るので不安な気持ちも解決することができるでしょう。

そんなArisan Fitですが今なら無料での体験申し込みができます!

しかも体験した次の日までに会員登録すれば入会金の10000円も免除となるので、パーソナルトレーニングがどんなものかわからなくて不安という方もまずは体験申し込みをしてみるといいでしょう。

Arisan Fitは他のパーソナルジムよりもかなり安く、全く経験したことない方にもおすすめしやすいので人気となっています。

無料体験の申し込みはこちらから

・実績のあるトレーナーから直接指導を受けられる

・パーソナルジムなので個人に合わせたプランを提案してもらえる

・パーソナルジムの中でも群を抜いた安さ

・無理なく、確実なダイエットが可能

・食事内容の指導など包括的なサポート

 

5.W/Fitness(ウィズフィットネス)オンラインパーソナルトレーニング

 こちらもトレーナーと一対一で指導してもらえるパーソナルトレーニング方式です。

最大の特徴は完全にオンライン特化型であり、専用アプリを使用していくというものとなっています。

専用アプリにて食事の報告、トレーナーの日程調整、トレーナーとの直接のチャットなど多くの機能がこれ一つで行うことが出来るので情報共有が行いやすく、運動以外の場面での煩雑さの解消がトップクラスです!

今だと入会金60000円が無料になるキャンペーンもやっており、よりお得に参加することが出来ます。

もちろんトレーナーもボディビルコンテスト入賞している方や食事指導会社の勤務経験のある方など実績がある方ばかりなので安心してお任せすることが出来ます!

W/Fitnessも無料体験が出来るので、まずは登録して参加してみましょう!

無料体験ではカウンセリング、食事プランの提案や運動プログラム体験が出来るので、どのような流れで利用できるのか感覚的にわかりやすいと思います。

W/Fitnessは一般的なパーソナルトレーニングの中でも質問し放題でこの安さはすごいです!

確実に痩せたい方には特におすすめとなっています!

無料体験申し込みはこちらから

・専用アプリによって管理・指導などこれ一つで簡単に行える

・パーソナルトレーニングの中でもとにかく安い

・確実なダイエットが可能

・食事管理、運動など無理なく指導してもらえるため続きやすい

デメリット

・専用アプリはAndroid不可、iOSのみ対応

 

6.YOGATIVE(ヨガティブ)

こちらはヨガに特化したオンラインパーソナルトレーニングのサービスです。

システムは月2~8回のパーソナルヨガと月数回あるグループレッスンに参加することが出来るというものになっています。

またグループレッスンは過去分の録画も見ることが可能であり、月会員になるだけで自宅でできるヨガの種類が一気に増えるので飽きずに運動を続けることが出来ます!

ヨガは運動の中でも特に姿勢が重要であり、独学で行うのはかなり難しいのですが直接インストラクターに指導してもらうことで確実に行うことが出来るのも大きな利点です!

他のオンラインパーソナルトレーニングと違うところはヨガに特化しているため、利用料金が特に安いのが特徴となっています!

男性の会員登録も可能ですし、マタニティヨガもあるので妊娠中の方も運動不足解消できるところも利点となります。

YOGATIVEでは今なら初回50分体験レッスンが無料で参加できるうえにヨガマットプレゼントキャンペーンも行っています。

その後、月会員登録すると追加レッスン1回無料、インストラクター指名料1回無料、ヨガに役立つグッズのプレゼントといった特典もあります。

とにかく値段を抑えながらマンツーマンでの指導を受けたい方には最もおすすめしやすいオンラインサービスとなっています。

無料体験はこちらから

・マンツーマン指導なのにびっくりするような値段の安さ

・騒音なく運動を行うことが可能

・運動中心に行いたい人に合っている

・無理なく有酸素運動を行うことができる

 

まとめ

今回は外に出ず自宅で行うことが出来る運動を6つに分けて紹介しました!

運動はまず始めることが最も大事ですが、次に大事なのは運動量の設定と運動の姿勢です。

運動量が少なければ期待するような効果は得られないですし、間違った方法で運動を行うと身体を痛めてしまう可能性もあります。

そのため自分だけで行う方法だけではなく、プロに見てもらうことができるオンラインサービスも紹介させていただきました。

冬はどうしても引きこもりがちになるので、基礎代謝が上がりやすい冬から運動習慣をつけ、夏に向けてダイエットをしていきましょう!